2012年03月26日

TIGER & BUNNY ヒーロー握手会に行って来た!

 気力がある内に更新しとこ。
 えっと24日の土曜日に、『TIGER & BUNNY』のヒーロー握手会、所謂「新宿バルト9で、タイガー&バーナビーと握手!」(←『後楽園遊園地で、僕と握手!』的なニュアンス)に行って来ました。
 多分、色々今後の参考にもなるので自分の覚え書きも含めてレポートなど。
 会場は新宿ピカデリーと新宿バルト9でタイムスケジュールは以下のとおり。

1回目
 10:30〜11:00
 新宿ピカデリー:ワイルドタイガー
 新宿バルト9:バーナビー・ブルックスJr.
2回目
 12:30〜13:00
 新宿ピカデリー:ワイルドタイガー
 新宿バルト9:バーナビー・ブルックスJr.
3回目
 15:00〜15:30
 新宿ピカデリー:バーナビー・ブルックスJr.
 新宿バルト9:ワイルドタイガー
4回目
 17:00〜17:30
 新宿ピカデリー:バーナビー・ブルックスJr.
 新宿バルト9:ワイルドタイガー

 チケット販売は公式にあるとおり24日当日の朝7時からで、最初にサイトで確認した時は「超早いじゃん、何で?!」と思いましたが、これは自分が参戦してみて意味解った。これくらいの時刻から始めないと、新宿じゃ行列酷くなり過ぎて苦情になっちゃうんだね……。バルト9もきちんと列んでいたにも関わらず6時過ぎたあたりにお巡りさん登場でした。
 とは言え元々徹夜禁止でしたし、自分の到着時刻の行列状態などから鑑みても、5時前後(≒新宿で始発電車が動き始めた前後)から列が解禁になったのではないかと思われます。
 さて、ここで枠の計算。1回の握手会に200人強参加(定員200人だけどちょっと多めに配ると想定。実際どうだったかは知りません)でこれがひとつの会場で計4回、会場がピカデリーとバルト9だから200人×4回×2会場合わせて握手会の枠は1600。ペアチケットを購入してタイガーとバーナビー1回ずつ参加が一番多いパタンと想定すると、整理券が少し多めに配られたとしても実質800〜1000枠ってとこです。(でも、私の前に列んでた人はバーナビーだけだったりしたので、もう少し余裕あったかもという気はする)
 私は都内の山手線沿線外のエリアから最も新宿に早く着く電車で出発して、新宿バルト9決め打ちで列んだのですが、タイガー(第3回目15時〜)とバーナビー(第2回目12時半〜)1回ずつ参加できました。整理券番号は共に100番前後。感覚的で申し訳ないのですが、公式ツイッターのアナウンスを確認しながらの感覚でも、多分7時の販売開始に合わせて到着できた人は、バルト9・ピカデリー共に握手会にはしっかり参加できたんじゃないかと思います。
 戦利品はこんな感じで。(笑)

 さて、実際の握手会ですが……もう、凄く愉しかった。
 握手会開始時刻の30分くらい前から待機列が出来始めるのですが、実際の握手は数秒〜数十秒。(笑)とは言え、握手した後は全員の握手が終るまでステージの下やらカフェやらでみんな待機。その回の全員の握手が終わると、バーナビー・ブルックスJr.もワイルドタイガーも観衆に向けてご挨拶のターンです。
 握手中はロビーいっぱいにヒーローTVさながらにBGMがかかり、場内アナウンスも「現在、バーナビー・ブルックスJr.さんの握手会を開催しております」といった感じで場を盛り上げてくれます。
 握手会後のパフォーマンスの時も、みんなそれこそ本当にヒーローを応援してるみたいに「バーナビー!」「タイガー!」って叫ぶ叫ぶ。(笑)個人的に感動したのは、「バニー」って呼ぶ人も「虎徹さん」って呼ぶ人もいなかった事。だって彼等はシュテルンビルトのヒーローだもんね!
 そして私はやっぱりこういうのになるとテンション怪訝しくなってしまって……今回も大変でした。(笑)
 バーナビーの時は初めてだった事もあって、本当に心臓ドキドキでしたし、タイガーと握手した時にはそれこそ大本命ですから「大好きです応援してます頑張ってください」とマジ顔で告白した上にハイタッチ。タイガーの中の人は本当に慣れてるというか、熟れてるというべきか、全員に握手プラスアルファのおまけつきで。凄い嬉しかった。
 ヒーロースーツも凄い格好良くて、実際目の前に立った瞬間、まず顔を眺めてバーナビーにもタイガーにも「ああ、こういうディティールなんだ……」みたいな印象を抱いたりとか。不思議な感覚でした。握手してる瞬間はちょっと怪訝しくなっちゃってるので頭真っ白で……。
 でも、挙動とかもふたりとも凄い研究してあるというか、イメージ通りだなぁと思ったりもしました。もっともそれは握手し終わって、カフェから彼等の挙動を眺めている時に感じた事だけど。
 握手会自体の時間は、ひとりひとりに対するパフォーマンス時間の差もあってか、バーナビーの握手会は15分程度で終わりましたが、タイガーは30分間の時間いっぱい使う感じでした。
 先も書いたとおり、握手会ごとに対象者全員の握手が終わった後に会場になったバルコニーからちょっとだけパフォーマンスがあって、バーナビーは当然のドヤ顔でステージを一周してポージング、そして人差し指と中指を立てて額の傍に持ってくる定番のご挨拶をして颯爽と退場。比してタイガーは勿論ポーズは取ってくれるんだけど、その後なかなか退場せず、スタッフの方に手を惹かれて「えー、でもみんな盛り上がってるのに」って雰囲気で『退場させられた』感じの演出でした。
 でもホント、タイガーに告白できたのが本当に嬉しくて、バルコニーでの挨拶の時には、タイガータイガーとアホの子のように叫んで来ました。余りに興奮しすぎてその後暫くジャケット脱いで外歩いてたのは秘密。(笑)
 バーナビーの握手会の時に虎徹コスの人がいたのも微笑ましかったですが、カリーナコスの女の子がタイガーと握手する時は会場全体盛り上がったよ! そして両方にファイヤーエンブレムがいたのも良かった。(笑)

 勿論、その後冷静になってから、私あんな真剣に告白してマジ恥ずかしいよ……とやや落ち込みましたがね……ははは。でも悔いはないね!

 写真撮影は禁止だったのでここで上げられるものとかはないのですが、公式できちんと上がるようなので、それを楽しみに待ちましょう。
posted by HOSHINA Shiho at 02:02| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

三重県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 三重県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-04-29 07:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。